赤外線リモコンアンプの使用説明

31 January 2016 — Written by Aki
#ハードウェア#赤外線リモコンコントロールアンプ

ユーザとのインターフェースは本体ではロータリーエンコーダとそのスイッチ, 登録/使用できるリモコンはNECフォーマットのリモコンです。

通常モード

image
通常

  • OFF状態の時

  • ロータリーエンコーダを押し込むと電源ON

  • リモコンの電源ボタンを押すと電源ON

  • ON状態の時

  • ユーザーからの入力がなければ、オーディオレベルメーターを表示します。

  • リモコンの音量+ボタンを押すと音量UP

  • リモコンの音量-ボタンを押すと音量DOWN

  • リモコンの入力切替ボタンを押すと入力切替

  • リモコンの電源ボタンを押すと電源OFF

  • リモコンのミュートボタンを押すとミュート

  • リモコンの表示省略ボタンを押すと表示省略状態(ディスプレイOFF)

  • ロータリーエンコーダを時計回りに回すと音量UP

  • ロータリーエンコーダを反時計回りに回すと音量DOWN

  • ロータリーエンコーダを押すと入力切替

  • ロータリーエンコーダを長く押すと電源OFF

  • ロータリーエンコーダを電源OFFより長く押し続けるとリセット後設定モードに入ります。

設定モード

  • ロータリーエンコーダを時計回りに回すと右に移動
  • ロータリーエンコーダを反時計回りに回すと左に移動
  • ロータリーエンコーダを押し込むと設定です。

設定モードメニューの説明

image
ABOUT
image
license
image
ブラウンアウトリセットの回数
image
ウオッチドッグシステムリセットの回数
image
リセット後の初期ボリューム
image
エンコーダのボタンを押すと登録できます

check IR

image
リモコンボタンのコードを確認します
image
リモコンの電源ボタンを読ませると

表示している意味は
登録されたボタンはON/OFFで登録されたボタン
カスタムコード = bc45(hex)
データーコード = 12(hex)

ON/OFF

image
ON / OFF
image
エンコーダのボタンを押すと
image
リモコンの電源ボタンを登録できます

SwSrc

エンコーダのボタンを押せば、リモコンの入力切替ボタンを登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

Vol +

エンコーダのボタンを押せば、リモコンの音量+ボタンを登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

Vol –

エンコーダのボタンを押せば、リモコンの音量-ボタンを登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

MUTE

エンコーダのボタンを押せば、リモコンのミュートボタンを登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

OmitDisp

エンコーダのボタンを押せば、リモコンの表示省略状態(ディスプレイOFF)ボタンを登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

Revert

エンコーダのボタンを押せば、変更をキャンセルできます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

Save&Exit

エンコーダのボタンを押せば、変更をEEPROMに登録できます。

image
リモコンの電源ボタンを登録できます

© 2020 Built with GatsbyStarter created by panr

このサイトに書かれた内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので, 予めご了承ください。